· 

san grams|お茶を味わいお茶を知る!老舗製茶場の現代的カフェ【静岡・菊川グルメ】

一人分のお茶を淹れるのに使う茶葉の適量は「3グラム」。おそらくこれが店名の由来ではないかと勝手に推測しています。お茶の名産地である静岡県の専門店でちょっとオシャレにティータイムといきませんか?

san grams(サングラム)

JR菊川駅南口から徒歩2分という好立地にある広い駐車場と綺麗な建物、そして静岡茶屋の幟。菊川市の老舗・丸松製茶場が運営するグリーンティー&ガーデンカフェのサングラムです。

 

横長な建物の全面と背面は大きなガラス張りで圧倒的透明感!

 

この両面ガラスによって外からたっぷりと採光できる店内は、白を貴重とした開放的なデザイン。なおかつ客席の間隔も広くてゆったり。

 

客席から奥に見える庭はかなり広くて開放的。四季折々の花々がここを彩るように綺麗に管理され、美味しいお茶を楽しむためのくつろぎ空間としてバッチリ仕上がっています。

 

 

カフェメニュー
お茶(単品・お茶請け付)

30種類ほど揃えているというお茶は日本茶のみならず世界のお茶も網羅。特に日本茶は製法や生産者別という細かい分類がなされています。一般的なブレンドではなく、シングル(単一生産者)の茶葉を楽しむこともできるのです。

 

種類が豊富なだけにしっかりと説明書きがなされているのは助かります。お茶単品で700円代から、ですがミニサイズの和菓子やチョコレートなどのお茶請けが付いてくるので実質プチセットです。

 

世界のお茶は紅茶、フレーバーティー、フルーツティー、ハーブティー、オーガニックティーなどなど。

 

スイーツ

お茶に合うスイーツとお茶を使ったスイーツ。最中などの和菓子もあればロールケーキなどの洋菓子もあり、さらにはアフタヌーンティーの豪華なセットまで。

 

お茶の選択肢は限られるもののスイーツセットはお得感あり。となれば相棒を和菓子にするか洋菓子にするか、それが問題だ。

 

ここはやはり…和菓子とのセットに決めた!出来上がりまでの間を利用して併設のショップを見ていきましょう。

 

 

ショップ

これは実験装置?一番上の氷が溶けて水滴が落ち、フィルターを通って最下部のフラスコに、溜まっているのは…水出し茶!?なんて大掛かりな。

 

販売している茶葉は手頃な家庭用や使いやすいティーバッグタイプから

 

缶に入った贈答用の高級茶まで幅広く揃っています。

 

南部鉄器のかっこいい急須が売っている!これは完全にモテる急須。お値段は1万円オーバーですがちょっと欲しい。

 

見ているだけでも楽しめますが、ここからは味わって楽しいティータイムの始まりです。

 

 

お茶と季節の和菓子 1000円

菊川産の深蒸し茶を「やぶきた・つゆひかり」から選択可能。そこに最中と栗きんとんという組み合わせです。今回は国内茶葉の主流だという「やぶきた」で!

 

深蒸し茶

通常の煎茶よりも2~3倍ほど長く茶葉を蒸すことにより、渋みが抑えられ甘みが増すのが特徴という深蒸し茶。さらにこのやぶきたは「どっぷり蒸すためとろけるような甘さ」と説明書きにありですが果たして!?

 

これは…あぁ…美味しい…。

 

口に入れた瞬間に感じる甘さと濃さ。とろける甘さというのはこの口当たりの柔らかさなのだろうか。お茶請けがいらないくらいにしっかり甘い。一煎目のお茶はそれ自体がスイーツと言えるのでは。もちろん香りも良いし、綺麗な深緑色もまた良い。

 

一煎目を飲み終えたら二煎目、三煎目~と自分で淹れて甘みや渋みの変化を楽しみます。お湯はポットで用意してくれますよ。

 

栗きんとん

おせちに入る黄色いものではなく、栗を潰して砂糖を混ぜて茶巾絞りにしたもの。

 

粒で残る栗の食感がすごく良い。香りも甘さも上品で、甘さの強い一煎目のお茶とも合います。

 

もなか

つぶあんをサンドした最中はサックサクで食感も香りも軽い。栗きんとんよりも甘さが強いので、一煎目よりも少し渋みの出る二煎目のお茶に合いますね。

 

 

動画

 

上品な和菓子というパートナーにお茶はグビグビとすすみ、結局は五煎目くらいまで飲んだかもしれません。たった3グラムの茶葉にたっぷり楽しませて頂きました。

san grams

住所

静岡県菊川市堀之内1-1

営業時間

10:00~17:00(金曜日は12:00~)

定休日

火曜・第二木曜

駐車場

無料
公式URL https://www.san-grams.jp
関連記事
とん汁 枡形|極めてシンプルなのに超絶品【静岡・磐田グルメ】
>> 続きを読む

渚の交流館|漁港食堂で出会った漁師料理たんたん【静岡・磐田グルメ】
>> 続きを読む

うま屋|夜中にチャーハンが食べたくなったら?【愛知近郊グルメ】
>> 続きを読む

Teatimeまるは|コスパ抜群!老舗茶屋の本格お茶カフェ【静岡・掛川グルメ】
>> 続きを読む

田子の浦漁協食堂|生・釜揚げ・揚げのしらす三色丼【静岡・富士グルメ】
>> 続きを読む

最新の記事
【解説】函館山登山|徒歩40分で有名な山頂の景色へ【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

【解説】駒ケ岳登山で標高900mから大沼国定公園を展望【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

とん汁 枡形|極めてシンプルなのに超絶品【静岡・磐田グルメ】
>> 続きを読む

大黒屋 函館五稜郭店|美味くて安いが大人気のジンギスカン専門店【北海道グルメ】
>> 続きを読む

六花亭 漁火通店|大きなガラス越しに広がる海が映える【北海道・函館グルメ】
>> 続きを読む

サイト内検索