· 

アイシン精機コムセンター|プロジェクションマッピングは一見の価値あり【愛知観光スポット】

愛知県は天下のトヨタ自動車のお膝元。トヨタのみならずトヨタグループ各社も愛知に本社も構えています。その1つがアイシン精機、その中で(唯一?)一般見学が許されているコムセンターに行ってきました。

アイシン精機 コムセンター

まず訪問するにあたっては公式サイトコムセンターの位置をしっかり確認して下さい!

 

アイシン本社にはいくつもの建物が並んでいますが、案内板のようなものはほぼありません。間違った建物に入ろうとすると警備員さんが出てきたり、受付の人に「何しにきたんだこいつ?」みたいな対応をされてしまいます。そう、私のように。

 

コムセンターは一般向けの施設だけあって受付のお姉さんは非常に親切丁寧。入館は無料で受付後は自由に展示を見学できます。

 

展示エリアは2階建て、大小様々な展示物が多くありますのでごく一部だけ紹介します。真剣に見学してたら2時間はかかりそうな規模です。

 

 

未来カー展示

まず目に飛び込んでくるのがこちらの車。

 

未来感漂う車にアイシンの製造部品が組み込まれているというクローズアップです。 

 

Don't think,feel. カッコいい。

 

 

部品展示

展示室に入るとミッション系の部品やステアリング関係の展示がずらり。

 

歯車と歯車のピタッとした噛み合わせが美しい…。

 

その他にもシートリクライニングだったり、ブレーキだったり、ステアリングだったりの展示もありましたが長くなりすぎてしまうのでそこは割愛。

 

 

旧車展示

旧車も展示しており、ちゃんと2台とも車検を通している。現役で走れるくらいに整備されているのも流石です。 

 

この車には噂に聞いていた三角窓がついている…。おじさん達はこの三角窓に懐かしさを覚えるそうです。

 

 

プロジェクションマッピング

そして1番の目玉と言っていいだろうものがプロジェクションマッピング。とりあえずはご覧ください。 

 

このプロジェクションマッピングは肉眼で見ていただきたい!そのほうが車の立体感もしっかりとわかりますし、音響の迫力もあります。この日は3連休最終日の祝日でしたが、館内にいた観覧客は自分ひとりだけだったので好きに見放題でした。

 

 

ここは穴場かも!?

コムセンター自体の知名度があまり高くないのでしょうか?クルマやメカ好きな方はもちろん、プロジェクションマッピングだけ見に行くのでも十分価値があります。無料なのに展示量も十分だし、もっと広まってもいいと思うのになぁ。 

アイシンコムセンター

住所

愛知県刈谷市朝日町2丁目1

営業時間

9:00~17:00(最終入館16:30)

定休日

土日および会社休日

料金

無料

駐車場

無料
公式URL http://www.aisin.co.jp/pickup/com/
関連記事
西尾の大かかし|有名キャラが田んぼの守護神!2023年は電気ネズミ?【愛知観光スポット】
>> 続きを読む

2023-2024年 時之栖ひかりのすみか開催情報と現地解説|日程・イルミネーションリニューアル・アクセス・巨大噴水
>> 続きを読む

白濱神社|エメラルドの海を前に建つ白浜海岸の赤鳥居【静岡観光スポット】
>> 続きを読む

恵比須島|これぞジオパーク!地層の密集地帯【静岡観光スポット】
>> 続きを読む

龍宮窟とサンドスキー場|大地が作った神秘のハートと永久機関の砂の斜面【静岡観光スポット】
>> 続きを読む

最新の記事
西尾の大かかし|有名キャラが田んぼの守護神!2023年は電気ネズミ?【愛知観光スポット】
>> 続きを読む

2024年 北海道神宮例祭(さっぽろ祭り)開催概要|露店・駐車場・神輿渡御・行事スケジュール
>> 続きを読む

2024年 YOSAKOIソーラン祭り要点ガイド|全会場一覧と開催概要「演舞時間・駐車場・アクセス」
>> 続きを読む

きのとや 極上牛乳ソフト|濃密でコク深い驚愕のタワー【北海道・札幌グルメ】
>> 続きを読む

ポピーとよさか|レトロ自販機を求めて訪れたら・・・暗っ!【新潟グルメ】
>> 続きを読む

サイト内検索

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    あまみ (水曜日, 23 5月 2018 04:20)

    地図 まちがった最初の建物指してる!正解は少し下の共同館ってほう
    ほら ナビ間違うのもうなずけるっしょ!