· 

柏島|船が宙に浮いていると話題の海は展望台が真の絶景【高知観光スポット】

高知県の中でアクセス的に最も遠くて時間がかかる場所。つまりは四国の中で最も遠いと言っても過言ではないのが柏島です。そんな柏島はどこにあるのか?四国で最も南東のこんな果てに位置しています。

 

 

柏島への行き方

車で行く場合、宿毛市から約40分、高知市からは約3時間、松山市からも約3時間です。公共交通機関の場合はバスで「宿毛駅から道の駅大月」に行き、乗り換えて「柏島」となりますが本数はかなり厳しい…。

 

四国の主要都市からも遠い上、車やバイク以外ではアクセス難易度が高い場所なのです。

 

 

透明度抜群の海

しかしそれゆえ海がとても綺麗でスキューバダイビングの聖地としても人気。四万十市の方にもオススメされたのでやってきました。この日の空は雲が多めで青さが足りませんが透明度は抜群!

 

港の船着き場も底まで透けているので泳いでる魚も見えちゃいます。

 

一時期SNSを賑わせていた「船が宙に浮いているように見える海」というのがここ柏島ビーチです。少し深さのある場所で船を斜め上から見ると船影が海底に映り、それっぽく見えますよ。対岸の船着き場が一番撮影しやすいかもしれません。

 

 

竜ヶ浜キャンプ場

柏島に渡る橋の1kmほど手前にはキャンプ場を発見。やや小高い所にあるため柏島と海を眺めながらの静かな場所です。

 

テントブースから歩いて降りていくと海!砂利浜ですが水は透き通る。

 

 

大堂山展望台

柏島を一望できる場所があるという情報を元に、ほぼ下調べもせず行けばわかるさレッツゴー!県道から外れ、すれ違いも厳しい細い山道を慎重に進むこと10分弱で展望台に到着します。

 

地図では駐車場が展望台から離れていますが展望台の真横まで車で行けます。突き当たるまで突っ込んで行きましょう!ただし対向車が来た場合はどちらかが駐車場か展望台までバックしなければなりません、それは運です!

 

そこそこ苦労して登ってきた展望台からの景色は・・・

 

絶景!

 

ここから見ても海の透明度はバッチリ、肉眼だともっともっと綺麗に見えます。

 

柏島に行くなら大堂山展望台もセットで行くべし!せっかく四国の最果てまで来たのに行かなきゃ損損ってやつですよ。

関連記事
亀老山展望公園|しまなみ海道の絶景!来島海峡大橋展望スポットへの行き方【愛媛観光】
>> 続きを読む

天空の道・四国カルストの絶景と安全な行き方【高知・愛媛観光スポット】
>> 続きを読む

落ちるな危険、佐田沈下橋【高知観光スポット】
>> 続きを読む

道の駅 小豆島オリーブ公園|魔女の宅急便を再現撮影【小豆島観光スポット】
>> 続きを読む

メジャーな寒霞渓と穴場な大観望はどちらも絶景が待っている【小豆島観光スポット】
>> 続きを読む

最新の記事
マンホールカード第17弾(全35種)追加と配布場所マップ更新
>> 続きを読む

祝津パノラマ展望台|小樽の映えスポットはここ!海と生えるフォトフレーム【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

南三陸さんさん商店街|海鮮グルメがここに集結!ウニもイクラもタコぷりんも【宮城・南三陸グルメ】
>> 続きを読む

モンタン|老舗の看板は極太トマトスープスパゲティ【岩手・盛岡グルメ】
>> 続きを読む

道の駅高田松原で奇跡の一本松とご当地商品【岩手観光スポット】
>> 続きを読む

サイト内検索