· 

海の中に建つ鳥居に沈む夕日が絵になる初山別豊岬金比羅神社【北海道観光スポット】

水の中に建つ鳥居の景色は絵になる。海に沈む夕日の景色も絵になる。では海の中に建つ鳥居の中を沈んでいく夕日の景色は・・・

 

絵になりすぎる!

 

そんな場所が北海道の初山別村というところにあるのです。

 

 

豊岬金比羅神社

金比羅神社へは車で豊岬漁港に向かうのが最短となるのですが、道が少し分かりづらい。わかりやすいルートとしては「しょさんべつ天文台」か「道の駅」から歩くのがオススメ。

 

下の地図で「③道の駅」か「④天文台」から、左下に位置する「⑬金比羅神社」へと向かうルートになります。道の駅から向かう場合は岬の湯の横の道から、天文台からの場合は灯台前の道を下って「木製階段」へと向かいます。

 

道の駅からでも天文台からでもここから先は同じルート、この階段を降りていきます。

 

降りきったところに金比羅神社の入口を発見。

 

そこから100mほど先に進むと海に建つ鳥居があります。この鳥居が陸地から見て西向き、つまり太陽が沈む方向にあるということは・・・

 

海に沈む夕日と鳥居がセットで見れる、角度を調整すれば鳥居の中で沈んでいく~!

 

この日は水平線の上に雲が出ていたため、夕日は雲の中へと沈んでいく。雲がなければ光の筋が鳥居の中を通る、光の参道が出来ていたはず!想像しただけで絶景です。

 

とはいえ、この夕日でも十分に綺麗。夕日と海と鳥居の組み合わせはこんなにも映えるのか!と思わされる景色。

 

太陽が沈んだ後のマジックアワーも幻想的。

 

月と鳥居とグラデーションの空に味わいを感じずにはいられない。

 

 

動画

 

これで光の筋まで出ていたら…もうみんな大興奮だったこと間違いなし!いつかは見てみたいゴールデンロード。ありがとう、良い夕日でした。

 

そしてこのキャンプ場から見た星空もすごいの一言。かなり月が明るかったのにも関わらず、天の川を超えて天の滝のような輝きに見とれてしまった夜だったのです。

初山別村 豊岬金比羅神社

住所

北海道苫前郡初山別村豊岬

入場料

無料 

駐車場

無料
関連記事
【解説】函館山登山|徒歩40分で有名な山頂の景色へ【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

【解説】駒ケ岳登山で標高900mから大沼国定公園を展望【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

北海道の桜めぐりは道南(函館・北斗・松前)がおすすめ【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

豊富温泉ふれあいセンター|湯治客が訪れる石油の温泉【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

函館朝市駅二市場・活いか釣り堀|簡単に釣ってすぐに刺し身で食べられる!【函館グルメ観光】
>> 続きを読む

最新の記事
恋し浜駅|ロマンティックな名前の駅には何があるのか?【岩手観光スポット】
>> 続きを読む

ガガニコ食堂|名物500円海鮮丼は売切れ必死!開店直後に行くべし【岩手・大船渡グルメ】
>> 続きを読む

和風レストランとわだ|バラ焼き・パイカ・馬肉を十和田三大グルメに!【青森グルメ】
>> 続きを読む

【2022年開催】秋田竿燈まつりを楽しむためのコツ
>> 続きを読む

【2022年開催】盛岡さんさ踊りを楽しむためのコツ《8月開催》
>> 続きを読む

サイト内検索