· 

エアーパーク|自衛隊航空機を見て触れて体験できる【静岡観光スポット】

エアーパークとは静岡県の航空自衛隊浜松基地内にある広報館のことで、常時一般公開されている航空自衛隊について展示施設です。

 

これがかなりの充実度で子供から大人まで、しかも無料で楽しめちゃうんです!自衛隊にあまり関心がなくても大丈夫。自衛隊の知識が全然ない自分が行っても楽しめたくらいですから。

 

 

エアパーク

前述した通り入館料は無料、さらに駐車場も無料、それもあってか休日は結構な人が訪れるようです。滑走路に面した宇宙基地のような3階建ての建物とその奥の格納庫がエアーパークの展示エリア、これは結構広いぞ!

 

 

屋外展示

メインは屋内展示ですが屋外にもいくつかの展示があるのでお忘れなく。

 

銛のようなこのイカつい兵器は地対空ミサイル?

 

 

全天周シアター

プラネタリウムのようにドーム型室内の天井に映像投影するシアターです。定時の上映で席数に限りがあるため事前に整理券が配布されます。入館したらまずシアター整理券の配布について確認するのが吉。

 

 

展示資料館
1階

戦闘機とそのメカニズム、性能や役割解説の展示を中心としたフロア。これはF-2という2000年から部隊配備されている機体。

 

F-2の先代で2006年に全機退役となったF-1戦闘機。パネル解説だけではなく、内部もわかるように開いて展示されています。

 

操縦室の内部も覗き込めますが確かに古い。

 

F-1に搭載されていたエンジンはドデカイ、というより長い!

 

2階

現在航空自衛隊が所有している航空機全種の模型やパイロットの携行品などを展示紹介しているフロア。

 

戦闘機から輸送機、さらにはJALのジャンボジェットまで航空機の大きさ比較ができるように1/32スケールで作られた模型のコーナー。

 

通信機器を見てもさっぱりピンとこないのは僕だけではないはず!

 

航空機に搭載している武器。

 

対空機関砲VADSという地上設置の砲撃装置。これに足が付いたらFFⅥの魔導アーマー!

 

3階

図書室、視聴覚室での映像上映、情報検索などのフロア。簡易的な飛行シミュレーターで操縦訓練を体験できます。

 

 

展示格納庫

ここが一番の見所と言っていいでしょう!実際の航空機が大量に展示され、間近で見ることができる格納庫。これだけの数はなかなかの圧巻です。

 

コックピットに座れる航空機

手前から順に、F-1支援戦闘機、F-104J戦闘機、F-86D戦闘機、F-86F戦闘機。

 

ブルーインパルス仕様のT-2高等練習機

 

これらの航空機では操縦席へ着席することもでき、このブルーインパルスにも着席可能。前後どちらにしますか?

 

まぁ大抵の人は前席を選びますよねー。

 

狭い!計器が多い!そして視界が狭い!

 

救難ヘリコプター

 

内部はナウシカで見たような光景。

 

パイロットスーツ試着

格納庫内を装着して歩けるパイロットスーツ体験。これを着用してコクピットに乗り込めばいいのでは!?

 

フライトシミュレーター

先程の簡易的なものではなく、こちらはかなり本格的なもの。そのため搭乗には条件があり、「飲酒している・小学3年生以下・身長120㎝未満・妊娠中など」に該当する人は利用できません。

 

なにせ実際に揺れるのですから!ディズニーランドのスターツアーズのような感じだと思われます。

 

 

喫茶とミュージアムショップ
喫茶

簡単ではありますが3階に喫茶エリアが設置されています。

 

メニューはドリンク・スイーツなどがありますが、少し変わっているのは海軍カレーなどのレトルトをここで頂くことができるという点。もちろん白米付きですよ。

 

ミュージアムショップ

結構商売っ気のある豊富なラインナップで自衛隊関連グッズが並びます。何かのアニメとコラボしたフィギュアですか?

 

キューピーとのコラボはなかなか面白い。

 

キャップや制服、戦闘機などに使われているマークのワッペン。自衛隊ファンというわけではない自分でも『このデザイン細かくてかっこいい!』と欲しくなりましたが、1800円もしたので諦めました…。

 

ワッペンではなくステッカーバージョンもあり。中段一番右は因幡の白兎!?調べてみると美保基地第3輸送航空隊第403飛行隊のマークらしく、やはり因幡の白兎でした。左上のクマは・・・やはり北海道の千歳基地、面白いなぁ~。

 

上から下まで、食品・衣類・小物・おもちゃまで一通り幅広く揃っています。ショップだけ見ると普通の民間企業と大差ない感じの商売っ気で逆に好感が持てます。

 

 

以上、充実のエアーパークからざっくりとお伝えいたしました。鹿児島の鹿屋基地の展示もかなりでしたが、エアーパークは更に上。自衛隊関連の一般展示施設の中で最もすごいのが浜松基地なのでは?

航空自衛隊浜松広報館 エアーパーク

住所

静岡県浜松市西区西山町無番地

営業時間

9:00~16:00

休館日

月曜・最終火曜・年末年始など

詳細はこちら → 開館カレンダー

料金

無料

所要時間

1時間~2時間

駐車場

無料(146台)
公式URL https://www.mod.go.jp/asdf/airpark/
関連記事
最新の記事
桜の越前大野城と雲海で天空の城撮影に挑む【福井観光スポット】
>> 続きを読む

竹田城跡と立雲峡|天空の城と雲海を拝む撮影スポット【兵庫観光スポット】
>> 続きを読む

カンパーナ六花亭|ロケーション抜群!限定品はふらの餅・富良野あんころ【北海道・富良野グルメ】
>> 続きを読む

豊平峡ダム|アーチ式ダムと紅葉が美しい癒やしスポット【北海道観光】
>> 続きを読む

初心者が十勝岳を目指して上富良野岳~上ホロカメットク登山【北海道観光スポット】
>> 続きを読む

サイト内検索


日本全国おすすめスポットが色々!

グルメ&観光ガイドMapでは全国の「観光スポット」と「おすすめグルメ」の一覧を掲載中。

よければ旅行の参考にしてみてください。