· 

手結港可動橋|まるで壁のようにそそり立つ橋【高知観光スポット】

走行中の道路の先に突如として現れたあの高い壁はなんだ!?

 

 

手結港可動橋

この壁の正体は高知県香南市にある手結港可動橋という橋。こんな橋どうやって渡るの?もちろんこのままでは渡れません。時間帯によってこのように普通の道に変身する橋なのです。

 

これが決められた時間になると警報機が鳴り、踏切が降りて、橋が上がり始め、約5分でこんな姿の出来上がり。その名の通り手結(てい)港に出入りする船が通れるよう可動する橋なのです。

 

横から見る

これはすごいそそり立ち具合。可動橋の長さは約32m、角度は約70度というスタンディングブリッジ!

 

橋が上がっている時でも少し迂回すれば反対側に回れます。迂回しても車で1分、徒歩で5分なので橋による短縮効果は微々たるもの、そう考えると贅沢な感じも。おそらく漁協から荷物を運ぶトラックのために架けられた橋なのでしょう。

 

真下から見上げる

もうこれは首が痛いレベルの高さ。橋を1回上下させるだけでもすごいエネルギーを消費していそう。

 

管理室の上から

港を見渡せる展望台になっていますが、もう壁しか目に入らない。それぐらいのインパクトが手結港可動橋にはある!

 

可動橋の通行時間

橋を渡れるのは以下の通りで1日に合計7時間。橋が壁になっている光景を見たければこれ以外の時間帯ということになります。

 

駐車場

橋の見学者のための駐車場が管理室の向かい側に約10台分用意されています。

 

動画

橋が上がる全貌を収めたドキュメンタリーです

 

可動橋には回転だったり上下移動だったり観音開きで橋が上にあがったりなど色々なタイプがありますが、片側開きでこんなに角度にそそり立つのは珍しいのでは?しかもこの規模なのでかなりの迫力がありますよ。

手結港可動橋

住所

高知県香南市夜須町手結

時間

24時間

入場料

無料

駐車場

無料
公式URL https://www.city.kochi-konan.lg.jp/life/dtl.php?hdnKey=2631
関連記事
最新の記事
吉備津神社|フォトジェニックな回廊と特殊な本殿の吉備国総鎮守【岡山観光スポット】
>> 続きを読む

時之栖「ひかりのすみか」550万球のイルミネーションと150mの噴水【静岡観光スポット】
>> 続きを読む

珈琲の店 雲仙|分厚いふわふわホットケーキが絶品【京都グルメ】
>> 続きを読む

お得な共通券で篠山城跡・青山歴史村・武家屋敷・歴史美術館の丹波篠山観光【兵庫観光スポット】
>> 続きを読む

桜の越前大野城と雲海で天空の城撮影に挑む【福井観光スポット】
>> 続きを読む

サイト内検索


日本全国おすすめスポットが色々!

グルメ&観光ガイドMapでは全国の「観光スポット」と「おすすめグルメ」の一覧を掲載中。

よければ旅行の参考にしてみてください。