· 

2023さっぽろオータムフェスト 開催情報と現地レポート|日程・駐車場・出店会場・メニュー

北海道一のグルメフェス「さっぽろオータムフェスト」が2023年9月8日から23日間の日程で開幕しました!2022年開催時に行われた入場受付や制限・パーティション設置などは廃止され、例年通りの開放的なグルメイベントが復活です。

 

ここではさっぽろオータムフェストの開催概要「日程・時間・会場となる場所・出店スケジュール・駐車場など」や現地レポート「出店状況・商品・おすすめなど」をお伝えしていきます。また現地レポートは随時更新していく予定です。

 

更新履歴

2023/09/22

第3期レポート追加(8丁目・5丁目・6丁目)

2023/09/15

第2期レポート追加(8丁目・5丁目・6丁目・11丁目)

2023/09/08

開幕!現地レポート

2023/09/05

キャッシュレスキャンペーン

2023/08/27

2023年メニュー表

2023/08/16

各会場の概要・決済方法

2023/06/29

2023年開催情報
   

令和5年 開催概要

2023年からさっぽろオータムフェストの名称が変わり、西暦の位置が最後尾から先頭に移動しました。よって今年からは「2023さっぽろオータムフェスト」となります。非常に些細なことですが…。

 

オータムフェスト公式サイト

さっぽろオータムフェスト

【画像出典:さっぽろオータムフェスト公式サイト

日程・営業時間・入場料
期間

2023年9月8日(金)~9月30日(土)の23日間

※荒天にならない限り雨天開催

営業時間

10:00~20:30(L.O.20:00)

入場料

全会場無料・出入り自由

会場
大通公園
所在地

札幌市中央区大通西4丁目~8丁目・10丁目・11丁目

地下鉄

大通駅・西11丁目駅 下車

市電

西4丁目・西8丁目・中央区役所前 下車

各会場の概要
4丁目会場

IN4(インフォ)スクエア ~オータムフェストの魅力大集合~

さっぽろオータムフェストの情報発信をするエントランス会場。バラエティ豊かなお店が集まり、札幌のツウなお店や美食も紹介する。

  • o.tone屋台横丁
  • 札幌美食デリ by poroco
  • WELCOME SAKABAR
5丁目会場

北海道 BAKU BAKU PARK

「道産小麦」と「北海道のご当地食」がコンセプト。道産小麦を使用したラーメンやパン、スパイスカレーなどを提供。2023年は過去最大の出店数。

  • HOKKAIDOラーメン祭り2023inさっぽろ
    ①らーめん喜一郎 / 羅亜~麺加藤屋 / 函館朝市地ブリショップ / めぐみ水産 / 札幌ラーメン輝風
    ②函館麺や一文字 / らーめん越乃屋 / らーめん極 / ラーメン武蔵坊弁慶 / 麺およばれ
    ③ふかがわらぁめん道場 極 / らぁめん鐵灯 / らー麺処 優鳳 / 麺乃夢恋 / 麺屋 田中商店
  • Daily Bread & Sweets Market ~日替わりパンとお菓子の市場~ 出店カレンダー
  • 麦かおるグルメ
  • 札幌カリーキングダム2023 出店カレンダー
  • どさんこグルメ
6丁目会場

食と音楽 奏デリシャス!

北海道・札幌の食とステージ音楽を楽しめる会場。北海道食材を活かしたTV番組コラボメニューなどを中心に提供。

  • UHBの番組&人気店コラボグルメ
  • SAPPORO CITY JAZZ タイアップステージ
  • BEER CELLAR HOKKAIDO
7丁目会場

大通公園7丁目BAR

『北海道産のお酒とお酒によく合う料理』がコンセプト。道内の酒蔵から日本酒・ワイン・クラフトビール等のほか、これらのお酒に良く合う道産食材を使用した料理を提供。屋台コーナーも4年ぶりに復活。

  • 大通公園7丁目BAR
  • HOKKAIDO酒肴MARCHE
  • 北海道・酒×肴 屋台
8丁目会場

さっぽろ大通 ほっかいどう市場

北海道内の市町村・団体約80ブースが出店し、地域の特産品を販売・PRする会場。通期出店と1~4期の入れ替え出店があります。北海道の味覚を堪能するならばまずはここ!

10丁目会場

産地とあなたをつなぐ お肉じゅっ丁目

従来の会場テーマであった『お肉』に『野菜』を追加してファーマーズマーケットを設置。街中アウトドアスタイルの客席はおしゃれな雰囲気でゆったりと食事を楽しめる空間を演出。

  • ファーマーズマーケット
  • 野菜とお肉のオリジナルメニュー「2910831・にくじゅうやさい」
11丁目会場

PRECIOUS TABLE(プレシャステーブル)

フレンチやイタリアンのシェフが日替わりで北海道・札幌の食を提供する『さっぽろシェフズキッチン』を中心に、前菜・メイン料理・ワイン・デザートにお土産まで揃う。ビールの祭典「オクトーバーフェスト」に因んでドイツのビールや郷土料理も楽しめる。

  • さっぽろシェフズキッチン
  • マエストロステージ
  • ミュンヘングルメガーデン
特別会場(詳細未定)

当初の計画では狸二条広場にて特別会場が開催される予定となっていましたが、どうやら2023年は開催されない模様です。

公式メニュー表

各会場の出店者や商品・価格などは公式メニュー表からも確認することができます。期間限定出店もありますので、事前に目星を付けておくと良いでしょう。

駐車場

オータムフェストの駐車場は用意されません。会場周辺の有料駐車場を各自で探して利用する形になりますが、近年は大通公園周辺の駐車料金も高騰して1時間1000円ほどの場所も多いので注意!そこで、料金や利便性などを考慮した上での「オススメ駐車場と一覧マップ」を掲載しておきます。

短時間利用向け

時間あたりの料金が近隣駐車場よりもリーズナブルで3時間以内の利用向きです。

長時間利用向け

駐車時間が4時間を超えるならば最大料金が安価な駐車場も良いでしょう。

裏技

マナー違反等ではなく堂々と利用できる裏技も紹介します。

  • ヤマダ電機 Tecc LIFE SELECT 札幌本店
    駐車料金は30分400円ですが、ヤマダ電気で買い物をすると『1円以上で1時間・1000円以上で2時間・2000円以上で3時間・3000円以上で4時間』の駐車料金が無料となります。食料品・日用品も販売しているので買いやすく、8丁目会場のすぐそば!

駐車料金が変更になっている場合もあります。空車情報や詳細なども含めて駐車場名のリンクから公式HPをご確認ください。またオススメ駐車場の一覧マップは以下の通りです。

支払い・決済方法

全会場において現金決済以外に各種キャッシュレス決済が利用できます。さらに2023年からはコード決済の取り扱いが大幅に増え、主要な決済方法はほぼ利用可能となりました。

クレジットカード

JCB・VISA・Master・アメックス・ダイナース

電子マネー

nanaco・WAON・iD・楽天Edy・QUICPay・Kitaca・Suica・PASMO・TOICA・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん

(QR)コード決済

楽天ペイ・d払い・PayPay・auPAY・メルペイ・ファミペイ・ALIPAYなど

キャッシュレスキャンペーン
  • au PAY
    会場内店舗にてau PAY(コード支払い)利用200円(税込)ごとにPontaポイントを最大10倍還元。
  • 楽天ペイ
    対象店舗で楽天ペイ(コード・RQ)払いで楽天ポイント最大5%還元
  • d払い
    総額1億ポイント山分け

キャンペーンの詳細についてはこちら

2023年 現地レポート

2023年9月8日の開幕日、第一回目の現地レポート更新が完了しました!今後も店舗入れ替えに合わせて全4回ほど更新し、徐々に内容を増やしていく予定です。

 

また、2022年全体の内容が知りたい方はこちらをご覧ください。

全会場共通
入退場自由

昨年は新型コロナの影響で入場受付が必要でしたが、今年は例年通りの入退場自由!開放的な大通公園会場が帰ってきました!

酒類販売ブース

ビールなどの主要なお酒は各会場に販売ブースが用意されています。ジュースは自販機もあるせいか微妙なラインナップ。ちなみに生ビールで多く販売されているのはサッポロクラシックです。また、各会場ごとのお酒もあります。

飲食スペース

椅子&テーブル席、立席などが数多く完備。前年使用されていたクリル板は完全撤去、座席数も前年よりもずっと増えました。屋根付き席もあるのである程度の雨天までなら大丈夫です。

8丁目 / ほっかいどう市場

まずは一番オススメしたい8丁目会場を他会場よりも詳細に紹介していきます。北海道の市町村を中心に、道内各地の特産品を持ち寄って販売するのが8丁目会場。中には美味しいだけではなくお買い得な物も。

 

通期出店と1~4期の入れ替え出店の市町村があります。入れ替え作業期間に営業するのは通期の店舗だけとなるため、出店数が少なくなる点には注意です。

通期 9月8日(金)~30日(土)
第1期 9月8日(金)~12日(火)
第2期 9月15日(金)~19日(火)
第3期 9月22日(金)~26日(火)
第4期 9月28日(木)~30日(土)
ちょっとしたコツ

市町村ブースは売れ具合によって「値引きや増量」がよくあります。狙い目は平日の昼過ぎ、18時頃、市町村が入れ替えとなる出店最終日あたりです。ただし19時すぎると早じまいのお店も出てくるので注意!

通期出店のブース
開幕日は静かなスタート

開幕日の開幕時刻、9月8日の午前10時ジャストです。快晴という絶好のコンディションですが、思いのほかに空いている感じ。

 

例年もだいたいそうですが、一番空いている時間帯が11時くらいまでの間です。テレビ局の取材もそれを狙ってかチラホラ。

新篠津村

前年は見かけなかったのでおそらく2019年ぶりとなる新篠津村のパラダイスなパフェが帰ってきた!

 

いちごクリームパラダイスは高さ約23センチもある生クリームタワー。これはやばい…と思ったら中身はソフトクリームで周囲を生クリームでコーティングしたものでした。このインパクトはなかなか!

留萌市

初日の午前中で一番並びが目立ったのが留萌市、みんなの狙いは「うにめし」でしょう。留萌市は通期出店ですが、いつも人気が高いんですよね。

第1期出店のブース
旅と人

市町村ではなくふるさと屋台として1期のみ出店しているお店です。

 

ここがなんと…、ヒグマと鹿の肉が食べられるジビエのお店!?熊肉の価格はかなりのものですが、滅多にない出会えないので興味のある方はいかがですか?

北海道製麺協同組合

1期と3期に出店する製麺協同組合では道産小麦を使用した様々な麺類が買える! 

 

のですが、ラーメン3種味比べというのも600円でできるのです。しかし日差しが強くて暑い…ので断念。第3期の時にまたやっていたら食べてみようと思います。

寿都町

物販部門で人気となっていたのが寿都町のほたて貝柱つかみ取り。1回1200円しますが元は確実にとれます。なぜならば担当の方が『損させるわけにはいかないから失敗したらやり直しで元を取ってもらう』とサービスが止まらない!

第2期出店のブース
小清水町

今季の8丁目会場で最も楽しみにしていたのが小清水町の鮭とばつかみ取り!気合を入れて朝10時に来たのにつかみ取りが見当たりません。メニューには掲載していたけれど鮭の高騰でできなくなったとか…。落胆からスタートした第2期初日の9月15日です。

本別町

公式メニューでは豚丼が700円・豚串が500円でしたが、当日は豚丼500円・豚串300円となっていました。

 

本別町特産の黒豆で作った味噌ダレの豚丼。帯広ぶた丼のように網焼きではなく鉄板焼きの豚です。1枚でご飯半分を覆うくらいの豚肉が3枚乗っているのにぱっと見で分かりづらい。若干盛り付けで損してる感は否めませんが、500円にしてはボリューミーです。

 

肉自体は特に…別に…普通です。しかし甘じょっぱい味噌ダレが濃厚でご飯がすすむ!肉よりも味噌ダレでご飯を食べていると言ってもいいかもしれません。

赤平町

赤平町の名物がんがん鍋(小・300円)、簡単に言うと豚ホルモンの豚汁です。

 

具材は玉ねぎ・ごぼう・豆腐・人参・大根・豚ホルモンで小サイズでも具だくさん。野菜の旨味とホルモンの脂分によるコクが出ていて美味しいですよ。

日高町

ちょっと気になったのが日高新名物「つぶカレー」の存在。胃の容量的にスルーしましたが、どのくらいつぶ貝の味が出ているだろう?

第3期出店のブース

第3期開幕の9月22日。1期・2期とは時間帯を変えて13時過ぎに会場へ着くとやはり人の数が違う!飲食席は満席に近く、行列をなしているお店も多数です。

無料試食コーナー

22日~24日の3日間は北海道食肉消費対策協議会による「牛焼肉・豚焼肉・ジンギスカン・ウインナー」の無料試食を開催!この日は13時から配布を開始しており、ちょうど真っ最中でしたので頂いてみましょう。

 

残り4人というところでウインナーをゲット!そして次はジンギスカンの配布開始というナイスタイミングだったお陰で両方ゲット!

 

最近は生ラムばっかりで久々にタレ漬け込みタイプのジンギスカンを食べましたが、美味しゅうございました。

南北海道地産物流協同組合

今年のメニューには掲載されていませんでしたが、過去にも出店していた団体で主に肉を扱っています。ここの売り子のお姉さんが手に持っていた「しんきん牛はみだしカルビ丼500円」がなんだか良さげ。食べてみますか!

 

大きな牛カルビ肉を2枚、鉄板の上でジューっと焼きます。

 

焼けたらカットし、バットの中のタレにつけてから網の上でジュワー!水分を飛ばしてからご飯に乗せます。カップもそこそこ大きいぞー。店員さんもわざわざ撮影に配慮してくれる優しさ。

 

さらに玉ねぎポン酢のようなタレをかけて、ごまを振ったらはみ出し完成!『またのはみだしをお待ちしております!』と送り出してくれた店員さんの接客も心地よし!

 

がっつりはみ出す上に肉が重なりご飯までたどり着けない!一旦皿の上に退避させつつ発掘したご飯はの量はコンビニおにぎりと同じか少し多いくらいです。肉は少し筋の部分もありますが、500円でこの丼は文句なしに満足です。2023年の優勝候補に。

第4期出店のブース

第4期開幕後に更新予定です。

過去の実食

参考情報として「過去に8丁目会場にて実食したものの一部」を良かった物もそうでなかった物も含めて紹介します。

南北海道地産物流協同組合 2022

通期出店の南北海道のめっちゃ肉汁ハンバーグ (600円)!厚さ3cmほどもある極厚ハンバーグを割るとそこには…、押せばにじみ出る程度の肉汁。ふんわりと柔らかい系で肉感はそこまで強くないけれど粗めな食感は結構残っています。味自体はそこそこですが、期待ほどの肉汁ではありませんでした。

猿払村 2022

ホタテフランク (350円)。焼きではなくホットプレートを使ってのボイルです。16~18cmほどのロングフランクの中にホタテの貝柱とヒモが混ぜられていますが、率直に言うと『ホタテは混ぜなくていいな』と。肉感もホタテ感もいまいちで、ヒモの味は出ているものの匂いが肉とは合わないかな。

日高町 2022

初めて見るタコロッケなるものを食べてみました。見た目もたこ焼きのような丸形コロッケが4つで200円。じゃがいものコロッケですが、たこ焼きの風味がしっかりする!中にタコも入っています。これはおやつとしてオススメ。

浜中町 2022

一夜干し氷下魚(こまい)の炙り焼きが3本300円。氷下魚は北海道以外の方にはあまり馴染みがないと思いますが、冬の味覚で鱈のような淡白な味わいの魚です。一般的には20cm前後が多いのですが、これは推定12cmほどの小型サイズ。しかし骨まで丸ごと食べられてこれは良い!完全に酒の肴です。しかも3本のはずが4本入っていました!

寿都町 2022

つぶ焼き3個で500円。北海道ではサザエが珍しい代わりにツブ貝が一般的。刺身で食べるなら真つぶ・白つぶ、煮るなら灯台つぶ、焼くなら青つぶ、といった感じで種類も豊富。プリプリコリコリで美味い!サザエよりもクセがなくて食べやすいと思いますよ。

稚内市 2019

宗谷岬牧場ハンバーグ(500円)は160gで確かに大きいのですが、ふんわりとして何か豆腐ハンバーグのような食感。牛肉以外に混ぜているものが結構多いのでしょうか?肉感が少なくちょっと残念。

苫小牧市 2019

ホッキご飯焼きおにぎり300円。焼きおにぎりにするとホッキ味の主張は少し弱まるものの香ばしさはアップ。大きめのおにぎりで食べごたえもありますね。

上富良野町 2019

ロースハムステーキ(300円)は厚さ約3センチでボリュームたっぷり、肉も脂も美味しい。PR主体のためかその他の商品も割安で販売していて、2019年で一番お得感を感じたのが上富良野町のブースでした。

小清水町 2018

1回500円での鮭とばつかみ取り!50グラム=500円相当だそうですが、掴み取った結果は180g!女性でも100~150gほどは掴み取れるらしいのでお得感は抜群。硬めで味付けも控えめ、いわゆる昔ながらの鮭とばで自分好み!

4丁目|IN4(インフォ)スクエア

オータムフェストの玄関口として総合案内所などで情報発信をしています。北海道食材を基調とし、北海道産肉・ジビエ、北海道の新鮮な魚介類、シメのスイーツ、お酒が揃うエリア。

手洗いコーナー

4丁目会場には手洗い場が設置されています。さすがはオータムフェストの玄関口!

セイコーマートワインバーはナシ

オータムフェストの定番となっていた北海道のローカルコンビニが出店するワインバーの出店が2023年はありませんでした。その代わりとなっていたのがウェルカムサカバー。人気を比較するとセコマにかなり分があるようです。

料理の方向性はさまざま

会場としての特徴は…和洋中にスイーツなんでもござれです。統一感はほぼありません。その中で女性の注目とカメラを引き寄せていたのが、手づかみ料理専門店のソフトクリームのようなローストビーフ。こちら1000円~になります。

日ハムブース

この時一番行列をなしていたのがニッポンハムのミートファクトリー。ザンギ、豚丼、ジンギスカン、サイコロステーキなどが味わえます。

西山ラーメン

製麺所の西山製麺がラーメン屋となっての出店です。家庭用の麺とスープを販売しているのでラーメン屋自体をできても不思議はないのですが、初めて見た気がします。

ぽたぽたいちご

最近名前をよく聞くいちご大福専門店。大福に包まれた大きなイチゴの視覚に訴えてくる力が強い!吸引力に負けて買ってしまいました。

 

ただし普通のいちご大福ではなく、いちご大福串です。餅にもいちごが練り込まれたスペシャルバージョン!SNSを意識した商品だろうという面白さに乗っかってみたのですが、いちごは大福に使われているものよりも小さいようですね。

 

映えるこのフォルムに最大の欠点が…。それはいちごと大福を一緒に口に入れるのが難しいということ。別々に味わったら意味がっ…、となるのでいちご+大福のハーモニーをご希望の方は普通のいちご大福がおすすめです。串大福の中にいちごは入っていません。

5丁目|北海道 BAKU BAKU PARK
HOKKAIDOラーメン祭り2023

北海道ラーメン店が3期に分けて5店舗ずつ入れ替わりで出店するエリア。チケット制ですべて1杯800円(トッピング代別)です。券売所は10時20分の時点で誰も並んでいなかったのに11時になるとこの行列。カレーも同じ券売所ですが、購入後のお客はほとんどがラーメンブースへと並んで行きます。

 

第1期:9/8(金)~14(木)
  • らーめん喜一郎(新冠)|新冠産四元豚究極のみそらーめん
  • 羅亜~麺加藤屋 北門本店(旭川)|しょうゆホルメン
  • 函館朝市 地ブリショップ(函館)|函館ブリ塩ラーメン
  • めぐみ水産(厚真)|すっごいししゃもだしラーメン
  • 札幌ラーメン輝風(札幌)|炭火焼きチャーシュー熟成味噌ラーメン

並びに大きな差がなくどのお店が人気かは判然としませんが、地ブリとししゃもはやや出遅れている感じでした。

 

第2期:9/15(金)~21(木)
  • 函館麺や一文字(函館)|一文字流函館塩ラーメン
  • らーめん越乃屋(旭川)|豚骨と魚介のWスープ旭川背油煮干ししょうゆ
  • らーめん極 本店(苫小牧)|3種の貝の港町海鮮塩ラーメン
  • ラーメン武蔵坊弁慶(七飯)|プリプリチャーシュー酒粕みそチーズらーめん 
  • 麺およばれ(札幌)|濃厚鶏白湯しおらーめん

11時前だとまだまだ平和な混雑具合。客数が増える前だの時間帯でハッキリとした差はありませんが、ラーメン極がやや人気優勢のようでした。

 

第3期:9/22(金)~30(土)
  • ふかがわらぁめん道場 極(深川)|焦がし醤油の極ブラックチャーシューメン
  • らぁめん鐵灯(室蘭)|麦味噌スープの室蘭ラブ麺トロットロ炙りチャーシューのせ
  • らー麺処 優鳳(旭川)|旭川正油らーめん
  • らぁめんとおばんざい 麺乃夢恋(小樽)|黄金ホタテ香る潮チャーシューMEN
  • 麺屋 田中商店(増毛)|ましけ甘海老味噌ラーメン

22日の14時前です。会場の飲食席は空席が少ないほど盛況ですが、ラーメンの列は思ったよりも。少し並んでいるのが旭川醤油と甘海老味噌ラーメンという状況でした。

札幌カリーキングダム2023

1日4店舗のカレー店が入れ替わりで登場し、参加数は全26店舗。各店舗の出店スケジュールをカレンダー形式にまとめておきました。

 

前年同様に一人前のライスにカレーを2種または3種あいがけするセットの販売のみで、単店としてのカレーは提供されていません(確認済み)。価格は2種1300円・3種1600円。

オータムソフト

北海道各地のソフトクリームを集めたソフトクリームスタンド。3種類のカップソフトの食べ比べセット (1200円)は天気の良い日には厳しそう…、溶けてしまう!1期~と3期に分けて味の入れ替え有りです。

 

9/15から第2期ソフトクリームに入れ替わり。ですが見本の写真では違いが全くわかりませんね…。

 

9/22からは第3期に入れ替わり。ミルクが中心だった1・2期ですが3期はいちごソフトやかぼちゃソフトが登場。明らかに並んでいる人が増えていました。写真も撮影したのですが、データ破損のエラーで掲載できなくなってしまいました…。

Daily Bread & Sweets Market

期間中、日替わりで道内各地のパン屋が出店。各店舗の出店スケジュールをカレンダー形式にまとめておきました。

 

ブース自体が小さいので在庫切れになるのも早いかもしれません。

 

9/15はド変態珈琲集団なるクセの強いお店が。どうやらシロクマベーカリーとチームで出店しているのがド変態の集いのようです。9/17・20・21もド変態に会えるチャンス!?

6丁目|食と音楽 奏デリシャス!

ステージのある会場にてコラボメニューを多く揃える会場です。

SASARU × LEEMO

この会場で圧倒的女性人気を獲得していたのがこちらのコラボパフェ店。何日かにわたって状況を確認しましたが、今年のオータムフェストで一番人気を争っているのがこのお店だと思われます。22日14時前で50人くらい並んでいました。

リトルジュースバー

2018年頃からオータムフェストにも登場した「いちごけずり」は凍ったいちごを専用マシンで丸ごと削ったいかにもSNS映えしそうなフォルムのスイーツ。

 

上にのっているのは生クリームではなくてチーズっぽい香りのするミルクムースで、揺らすとプルプル。ティラミスのクリームを軽くしたような感じで甘さは控えめです。削ったいちごの下にはいちごソース。どちらも甘さはあまりなく酸味が効いています。いちごの酸味と香りをムースとあえて楽しむ感じですね。これ、結構好きです。

7丁目|大通公園7丁目BAR

その名の通り酒飲みエリアでとにかくお酒の種類が豊富!夜は全会場の中で最も賑わっている印象です。お酒のお供になる料理の他にスイーツも。

7丁目BAR

北海道ワイン&シードル、ハイボール、ウイスキー、北海道焼酎&清酒、ご当地カクテル&道産果実カクテル、北海道クラフトビールなど。

 

ジャックダニエルとコカコーラのコラボバーも!

 

恒例の1000円で3杯楽しめる飲み比べセンベロセットも登場。

HOKKAIDO酒肴MARCHE

北海道ならではの海鮮からお肉まで、道産のお酒に合う酒肴が並びます。

酒×肴屋台「きんとと」

会場の端にある屋台村ゾーンで販売されている「燻製の串」が気になります!カマンベールチーズ1/4個・鶏もも肉1切れ・ホタテ1個・卵1個が一串になって燻されている!?

 

一品で色々な燻製が楽しめるというのはナイスアイディア!全体的にもう少し塩気が欲しい感じでしたが、完全なる酒飲みメニューとして良いと思います。

10丁目|お肉じゅっ丁目

前年までのお肉特化に加えて、今年から野菜もテーマに追加されました。29-10-831(肉じゅう野菜)です。ただ実際に見た印象としては野菜感はそんなにないかなーと。もっと野菜要素が強くても良いと思うのですが、前年同様に肉の会場と考えてOKでしょう。

肉特化で魅力的メニューも

肉を全面に押し出すお店が15店以上。肉+トリュフや肉+ウニなどの贅沢に贅沢を重ねる系のメニューも色々とあります。

 

今年もスライダーバーガーという映えメニューが!ブランド牛使用で1200円。

街ナカアウトドアな飲食席

2022年は封印されていた2019年までのテーマが復活!札幌の中心部でアウトドア気分、他会場よりもゆったりと過ごせる空間となっています。

 

オットマン付きの席もありますし

 

テントの中はまるで家!?こんなくつろぎ空間は10丁目だけの特権です。

11丁目|PRECIOUS TABLE

フレンチやイタリアンの人気店シェフが会場に登場。前菜、メイン料理、ワイン、デザートにお土産までコースで楽しめる会場。8丁目と並んでここもオススメしたい会場です。

ミュンヘングルメガーデン

ドイツビールにドイツ料理、ドイツワインのピーロート・ジャパンのブースも出店。

さっぽろシェフズキッチン

北海道・札幌を代表する14名のシェフが入れ替わりで「道産食材」をテーマにリーズナブルな800円・1600円・特別プレートの3パターンでオータムフェスト限定料理を提供。個人的には昨年からここをイチオシしております!

 

各シェフの担当は2~3日なので料理の入れ替わりが早い。食べたいなと思うものがあったら迷わず食べないと逃してしまいます。開幕日の担当シェフと料理は…

 

なんと前年も初日のシェフズキッチンを飾った「オステリア エストエストエスト」の宮下シェフが今年も!?これは…食べねばっ!なにせ前年の宮下シェフの料理は価格を超える満足度で、2022年勝手に1位が宮下シェフと言ってもいいでしょう!

 

9/8

  • 北海道産野菜の赤いミネストローネとトムトイのミニクロワッサン
  • 知床鶏のロートロ 江別 笹崎さんのとうもろこし『めぐみゴールド』

 

ミネストローネは野菜たっぷり!トマト・キャベツ・パプリカ・ズッキーニ・人参・玉ねぎ・ベーコンなどなど、食べればプラシーボ効果で健康になれる気がするほど。いわゆる優しい味で美味しい…。

 

ミニクロワッサンは石狩のトムトイというパン屋さんのもの。表面が固めのサクッと軽い食感タイプで、バターの香りは…しっかりします。調べたら評判が良さそうなので今度お店にも行ってみよう!

 

続いて知床鶏のロートロですが、結論から言うとめちゃくちゃ美味しい!ポタージュをギュッと凝縮したような旨味と甘さがとても濃厚なこのソースがまず美味しい!

 

柔らかくしっとりした鶏肉に巻かれているのは砂肝と…、これは白レバーのペースト?食感はレバーっぽい、けれど臭みは全く無くそこからはバターの香りが。間違いなく美味しい。この鶏肉の塩気ととうもろこしの甘さが合わさるとさらに美味しい!

 

9/15

この日の担当ははフレンチの竹岡シェフで、お店のディナーコースは15000円以上するのにここでは一皿800円で気軽に!

  • 噴火湾産湾宝帆立と道産秋野菜のスパイス煮 黒胡麻とクミンのフォカッチャ添え

 

思っていた以上に立派なホタテがドーン!エスニック系な風味でワインとかが欲しくなる味です。詳細については割愛しますが、800円はリーズナブルでしょう。

 

シェフズキッチンはやはり満足度が高い人気コーナーのため待ち時間は必至。並びが少なかったらラッキーと思って飛びついてみて下さい。

 

 

以上、長くなりましたがオータムフェスト2023の開催情報と現地レポートでした。みなさんも是非とも現地に足を運んで、秋のグルメを楽しんでください。

9月の北海道はグルメフェス三昧

9月の北海道は食で本気を出す!道内各地の主要都市を筆頭に、大小さまざまな食のイベントが大量に開催されるグルメフェスシーズンの到来です。さっぽろオータムフェストに下記の3つを合わせた「北海道四大グルメイベント」も全て9月に開催されます。

北の恵み 食べマルシェ(旭川)

9月中旬に旭川駅前で3日間開催。約1.7kmにも及ぶ会場に並ぶ出店の数は約300店舗!さっぽろオータムフェストに次ぐ規模のグルメフェス。

とかちマルシェ(帯広)

帯広駅前にて3日間開催される十勝の食と音楽の融合イベント。出店は130店を超える規模まで成長し、巡りやすい会場構成のため家族連れにも良し!

はこだてグルメサーカス

函館をはじめとする道南地区を中心に本州や外国のグルメも集結!

【2022年開催】はこだてグルメサーカス開催概要

はこだてグルメサーカス開催概要

毎年9月上旬に開催されていた函館最大級のグルメフェス「はこだてグルメサーカス」が3年ぶりに復活します。2020年、2021年は新型コロナウイルスの影響で開催中止となっていましたが、2022年は例年どおり2日間の開催! 函館をはじめとした道南地区を中心に本州や外国のグルメも集結。北海道四大グルメフェスとも称されるイベントがはこだてグルメサーカスです。ここでは開催概要「日程・時間・場所・駐車場など」をお伝えしていきます。

 

9月の北海道ではこの他にも、新そばまつり、さんままつり、鮭まつり、など色々な食のお祭りが開催されます。気候的にも巡るのに良い季節なので、全道各地のグルメフェスを食べ尽くす旅行なんていかがですか?

関連記事
2024年 奇祭!近江八幡左義長まつり開催情報|日程・スケジュール・駐車場・場所・アクセス・出店
>> 続きを読む

2024年 さっぽろ雪まつり徹底ガイド!全会場レポート|日程・アクセス・駐車場・出店
>> 続きを読む

2024年 旭川冬まつり×ドラゴンクエスト 開催情報と会場レポート|日程・駐車場・花火・スケートリンク・出店など
>> 続きを読む

2024年 愛知の奇祭「鳥羽の火祭り」開催情報と現地レポート|日程・スケジュール・駐車場・会場アクセス
>> 続きを読む

2024年 西大寺会陽『あと祭り』開催情報と現地レポート|日程・駐車場・アクセス
>> 続きを読む

最新の記事
ヤスダヨーグルト Y&Yガーデン|ワッフル!パイ!アイス!ここだけの限定スイーツ多数!【新潟・阿賀野グルメ】
>> 続きを読む

2024年 奇祭!近江八幡左義長まつり開催情報|日程・スケジュール・駐車場・場所・アクセス・出店
>> 続きを読む

2024年 さっぽろ雪まつり徹底ガイド!全会場レポート|日程・アクセス・駐車場・出店
>> 続きを読む

蓮華院誕生寺奥之院|世界最大級の梵鐘の鐘撞きに参加【熊本観光スポット】
>> 続きを読む

2024年 旭川冬まつり×ドラゴンクエスト 開催情報と会場レポート|日程・駐車場・花火・スケートリンク・出店など
>> 続きを読む

サイト内検索