· 

さっぽろオータムフェスト2017【10~11丁目会場+追加レポート】

 

※2018年のオータムフェストレポートはこちら

 

8丁目会場市町村エリアレポート

4丁目~7丁目会場レポート

第2期市町村エリアレポート

そして今回は先週行けなかった10丁目と11丁目会場を中心としたオータムフェストレポート第4弾になります。

第5弾:スイーツガーデンさっぽろ

第6弾:第3期8丁目市町村エリア

完結編:最終週8丁目・市町村エリアレポート

 

 

 

 

【10丁目会場】

 

10丁目会場は「Oh.ドーリファーム"お肉じゅっ丁目”」という何やら非常にダジャレくさいテーマの会場です。

肉女子大喜び、お肉じゅっ丁目へようこそ。というキャッチコピーらしいのですが昨今の女子はダジャレ好きなのですかね?

このキャッチコピー考えた人はオ○サンじゃないかと僕は推測しておりますよ。

 

公園の両サイドにずら~っと並ぶ肉肉しいお店達。

真ん中にはお酒売り場、サッポロクラシックはジョッキで550円。

 

 

 

飲食する椅子とテーブルはキャンプ場的なつくりになっていました、面白いですね。

他会場と比べてゆったりと食べられるスペースの使い方ですが、10丁目会場は端の方になるので人が少なめだからできる技なのでしょうかね?

こういう会場もいいですね!

 

 

 

それではどんなお店があるのかを具体的に見ていきましょう。

細かいメニューまで取り上げていくとながーーーーーくなるのでそこは割愛で。

  • ピザ
  • 小樽ザンギ
  • ケバブロール
  • びらとり和牛ミートパイ

 

 

びらとり和牛のお店に何やら「1秒」という文字が見えます。

1秒ってなんだろう?って思ったのでズームして撮影してみたのがこちら!

 

 

 

「並ばずに買える 奇跡の提供時間1秒」

 

こ・・・これは昨今話題になりがちの自虐作戦なのでしょうか?

人気がないから並ばずに買える!という意味なのか!?

作り置きをすぐ出せるから1秒で提供できますよということなのか!!?

 

よく見ると小さく「ビールはちょっとかかります」って書いてありますね。

さすがにビールは1秒じゃ注げない、ビールを注ぎ置きだったらクレームきちゃいますもんね・・・・・。

 

 

ジンギスカンブリトーなるお店を発見。

なにやら本格的な機材で肉を焼いていますがあれがジンギスカン!?

こんな焼き方のジンギスカン初めて。

 

 

  • 牛サーロインカツレツ
  • おびら和牛のウニのせ握り寿司
  • 炭焼きスペアリブ
  • 炭焼きリブロースステーキ
  • ジェーンズフライドチキン
  • 牛ヒレ肉のプロシェット

 

和牛のウニのせ握り寿司って・・・まさかこんなところでそんなメニューがあるだなんて・・・。

注文を受けてから握るのでしょうかね?それとも握ってあるのに最後ウニを載せるとか?

 

他にもまだある見慣れぬ料理。

  • モンティクリストチーズサンド
  • はこだてわいん漬牛たん焼
  • 十勝の豚丼
  • 生姜味噌味 豚モツ煮込み
  • 窯焼きタンドリーチキン
  • フォアグラ白レバークワイの餃子

 

 

モンティクリストチーズサンドというのは「チキンをサンドしたジューシーフレンチトースト」ですって。

そんな食べ物も今の時代はあるのですねー、オシャレ。

 

フォアグラ白レバークワイの餃子というのは一体・・・。

なんか屋台の料理だけど色々な創作料理があるもんですね。

 

 

 

 

【11丁目会場】

 

11丁目は世界各国の料理店が並ぶワールドフードのエリア。

店員さんも多くはその国の方々です。

 

 

 

まずは「世界のワイン&シードル売り場」

世界約35カ国・100種類以上のワインの他にビールやシードルなどが全て500円!!

 

 

世界のワイン売り場に隣接するのが「北海道ナチュラルチーズのマーケット」

ショーケースの中に色々なチーズがずらりと並びます。

と、珍しいチーズを発見!「個数限定・羊のチーズ」

 

 

 

ここからはワールドフードです。

  • ロシア料理
  • インド料理
  • スペイン料理

 

 

イタリア料理店、店員さんが撮ってくれ撮ってくれとアピールしてきたのでパシャリ

 

 

 

くっ、さすがイタリア伊達男、イケメンだぜ・・・・。

 

そして店員さんに「アモーレ」って言われました。おー、ありがとう心のアミーゴよ。

 

まだまだワールド料理は並び

  • スペイン料理2店目
  • トルコ料理
  • アジア料理
  • ブラジル料理
  • 台湾料理
  • ジンギスカン

 

最後にアメリカ料理のお店、ここの店員さんは日本人でした。

ところでアメリカ料理って・・・・・?

食べ物のメニューはハーブフランク300円、アメリカンビーフステーキ串700円、厚切り塩タンステーキ串700円。

なるほど。ボリュームがあるので値段は割安な感じです。ステーキは成型肉のようですね。

 

 

 

ワールドフードエリアはだいたいこんな感じです。

11丁目会場は中心部から一番はずれたエリアなので人が少なめなのは仕方ないところですかね。

北海道ということにこだわらないのであれば10丁目・11丁目はゆったり食べられていいですね!

 

 

 

最後に他会場の追加レポートです。

4丁目会場の「プリンスホテル」と「札幌黄のウマい麺!北海道メンフーズ」。

こちらは週替りブースで9/15~9/22まで、9/23から京王プラザホテルなどに入れ替わります。

 

 

プリンスホテルはビーフシチューやオニオンスープ、アップルパイなどなどのラインナップ。

札幌黄のウマい麺はラーメンコーナー、かに塩、鮭しょうゆ、辛みそなど色々な味のラーメンがあって価格は500円がメイン。

ちなみに札幌黄というのは札幌作られている玉ねぎの品種名です。

なるほど、玉ねぎ麺なのですね。

 

 

7丁目会場の屋台ブース

  • チーズフォンデュとアヒージョのお店
  • 串揚げとおでんのお店
  • ひつじと燻製のお店
  • 餃子とラーメンのお店

屋台でチーズフォンデュとアヒージョってなかなか珍しいですよね。

 

 

以上追加情報でした。

1丁目会場のオクトーバーフェスト会場ですがよくあるオクトーバーフェストメニューだったので割愛。

テレビ塔の真下で開催されていますよー。

 

それでは今回のレポートはこのへんで!

次回はさっぽろオータムフェストの特別会場編・オータムスイーツガーデンさっぽろの内容をお伝え致します。